- 
Arabic
 - 
ar
Chinese (Traditional)
 - 
zh-TW
Dutch
 - 
nl
English
 - 
en
French
 - 
fr
German
 - 
de
Italian
 - 
it
Portuguese
 - 
pt
Russian
 - 
ru
Spanish
 - 
es

準備して最高の結果を得るための DELF試験 のベスト4のヒント

Post Visitors:9
DELF試験
search
Recent Posts
Recent comments
Thank you very much, dear, for your trust in our…
This is very interesting, You're a very skilled blogger. I…
Whats up this is kind of of off topic but…
categories
tags

フランスの教育省は DELF試験 フランス語能力を確認します。この試験は世界中で認められており、永久に有効です。

これにより、履歴書でフランス語を習得していることを証明したり、国際学校やフランス語学校に入学したりすることができます。

DELFをエースするように指導することは、Panda Languages の最終目標の1つです。聞く、読む、書く、話すなど、その各部分でさまざまなリソースを提供することによって。その方法は次のとおりです。

DELF試験 の準備方法は?

DELFの準備の旅を始めるには、練習が鍵となります。ただし、準備する前に、DELFテストを構成するパーツを知って、その材料を正確に選択することが不可欠です。

DELFテストレベル

DELFテストは、次の4つの異なるレベルで構成されています。

  • フランス語の基本レベルであるレベルA1。生徒は自己紹介をし、個人的な質問の受け取りと指示をよく理解している必要があります。
  • レベルA2は、日常の活動など、レベルA1に追加の知識が必要な2番目のレベルです。
  • レベルB1は、中間ゾーンの最初のレベルです。それは、学生がほとんどの社会的状況で自由に自分自身を表現し、先住民とうまく関わることができることを保証します。
  • レベルB2は、フランス語のネイティブ流暢さのレベルに到達したことを意味します。このレベルでは、複雑なトピックに取り組み、対話することができます。

これらの各レベルは、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングを含むすべての言語スキルの習熟度を評価します。DELFテストの準備を開始するには、これらの各スキルに個別に取り組むのが最善です。

DELFテスト準備のヒント

DELF試験の各レベルでは、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つの言語スキルがテストされます。十分に準備するには、これらすべてのスキルを向上させ、知識を広げる必要があります。それらに取り組む方法は次のとおりです。

– 聞いている

DELF試験のリスニング部分は、2つのセグメントに分かれています。短いものと長いもの。短いものは、多肢選択式の質問を伴うインタビューまたはその他の話された部分で構成されています。長いセグメントには、いくつかの質問を含むより洗練されたレコードが含まれています。

ここにあなたを助けるためのいくつかの推奨されるヒントがあります:

  • 聴覚を研ぎ澄ます

さまざまな音声を聞いて、フランス語のスピーチに慣れましょう。フランス語の単語は最初は理解しにくい場合があるので、言語の発音に耳を傾けるのが最善です。

それを支援するために、Panda Languagesは、フランス語の発音に慣れるための適切なリスニングブックを提供しています。そのような本はパーフェクトリスニング/ÉcouteParfaite-フランス語、これには、初心者のA1レベルからB2の上級レベルに向上するための100のリスニング理解が含まれています。

  • 練習は完璧を作る

フランス語の音を繰り返し聞くことで、リスニングスキルが向上し、フランス語をより理解できるようになります。

Panda languages は、フランス語のリスニング能力を保証しますパーフェクトリスニング/ÉcouteParfaite-フランス語あなたのDELFテストの準備をするために日常の活動と社会的相互作用に対処するそのリスニング理解で。

– 読む

DELFテストのリーディングセグメントは、有益なドキュメントと挑戦的なドキュメントで構成されています。

したがって、単純な読解力から始めるのが最善であっても、より挑戦的なものに精通することも同様に必要です。これにより、リーディングセグメントの両方の部分に正しく備えることができます。

  • 簡単な小説を読む

簡単な小説を読んで、基本的な語彙を開発しながら、文型と基本的な文法に慣れます。さらに、バイリンガルの本や子供向けの本を利用することができます。

  • スモールスタート

読解力を十分に伸ばすには、簡単な読解力から始めて、徐々にレベルアップしていくのが一番です。

そのための最良のオプションは私たちの完璧な読書-フランス語それはA1レベルからC1レベルまでカバーしているので panda languagesで。150の読解力でフランス語の言語能力と読解力を向上させるのに役立つ指導ガイドブックです。

-書く

さて、DELFテストのライティングの部分では、自分自身を書面で正しく表現できることが不可欠です。これは、このセグメントがドキュメントに関する個人的な意見を与えることを伴うためです。

ですから、フランス語で書く練習をし、さまざまなテキストを理解する能力を確保するのが最善です。

  • 日記をつける

フランス語でのライティング能力を達成するための最良の方法は、あなたがその言語で考え始め、その言語で自分自身を表現する方法を学ぶのを助けるために日記をつけることです。

感じたことを書き留めたり、フランス語で簡単なストーリーを作成したりすると、ライティングスキルが向上し、文法と語彙が向上します。

ライティングの練習を始めるために、完璧なライティング-フランス語あなたにとって素晴らしい資産になることができます。フランス語のライティングスキルを練習することで、明確で構文的に正しい文章を作成するのに役立ちます。

  • 語彙を増やす

語彙を増やし、新しい単語を学ぶことは、4つの言語スキルすべてに影響を与える可能性があります。だから、私たちのような語彙の本の助けを借りて語彙練習-フランス語DELFテストの準備の旅に非常に役立ちます。

– 話し中

口頭でのコミュニケーションは、DELFテストの重要な部分です。試験に合格するには、はっきりとフランス語を話す練習をすることが不可欠です。フランス語の発音を正しく理解するのはイライラするかもしれませんが、練習すればすべてが簡単になります。

-発音を改善する

吃音や吃音があっても、定期的に話すことでそれができます。また、ネイティブスピーカーを常に聞き、それらを模倣することは、スピーキングスキルを向上させるための優れた方法です。

-熱心に聞く

スピーキングを改善し、自信を高めるために会話をすることは不可欠ですが、聞くことも同様に必要です。単語の正しい発音を正しく習得するには、フランス語のネイティブスピーカーに熱心に耳を傾ける必要があります。

私たちのリスニングブックパーフェクトリスニング/ÉcouteParfaite-フランス語 panda languages をお手伝いします。

結論

準備が鍵です。DELFテストに合格するには、ある程度の練習と決断が必要です。Panda languages は、4つのスキルすべてを向上させてテストに合格できるように、さまざまなフランス語の本のセットを提供しています。私たちと一緒に、あなたはすぐにあなたの時間と努力の収穫を刈り取るでしょう。

Facebooktwitterlinkedininstagram
Facebooktwitterpinterestlinkedinmail

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Related Posts